新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2007年02月15日

Extremeに挑戦!?(音源)


そして...失敗!!(涙)

だめだぁ...やっぱりまだ無理でした。

というかこの曲が何だか分かる人はいますかね?

アルバム「Waiting For The Punchline」の2曲目「Cynical」です。

前々からこの曲のフィールが好きで好きで良く聴いていました。

聴いているうちに指運びはなんとなく覚えたのですが...

フィールが違うし...維持できないし...(涙)

練習しているときは「やれるんじゃない?」って思っていたんですけどね。

記事後半ではアンプのセッティングを写真入で掲載してあります。

興味のある方はぜひご覧ください。

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2007年02月10日

マリオ1-2(音源)


結局、こういうことになっちゃうんですわ...。(涙)

2時間くらい歪んだ音で弾いているとだんだんゲインを落としたくなってくる...。

で、だんだんと遊びたくなってきちゃう。

スーパーマリオブラザーズ
1-2それで、行き着いた先の音源はこれに...汗)

改めて真剣に弾いてみると...

案外難しいフレーズなんですね。

特に出だしの方なんかは難しいかも。

散々挑戦したにも関わらず

妙に納得のいかないまま載せてしまいました(涙)

最近はゲームをすることもあまりなくなりました。

ともあれ、まじめな話...

このフレーズ、元々鍵盤で作られているような印象を受けました。

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2007年02月09日

Guyatone FLIP 100 FC(音源)


使用機材一覧はこちら

若干...本当に若干高域をきつく録りすぎたかな?

マイクの位置を少しずらすだけで、もう少し高域を抑え中域を出すことも可能です。

ちなみに、SKID ROW コピー音源もGuyatone FLIP 100 FCでレコーディングしました。

正確にはこのアンプは8日の午前中には自宅にありました。

オークションで落札したものです。

Guyatone FLIP 100 FC(2007年2月5日)

早かったですね。落札して3日後の午前中にはあるのですから...

しかも、九州からですよ!?

後半は他の音源、写真などを掲載しておきます。

続きを読む
posted by taka at 23:30 | Comment(14) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2007年02月04日

Guyatone FLIP 100 FCN(音源)



ということで、久しぶりにGuyatone FLIP 100 FCN(GA-100FCN)を起動(始動)。

Yahoo!オークションでのある出品物がきっかけでものすごく弾きたくなってしまいました。

せっかくですので、ちょこっと録音してアップしてみようと思います。

気になりますよね!?

Guyatone FLIP 100 FCN(GA-100FCN)ってどんな音がするのか...

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2007年01月29日

WHAで遊ぶ2


ということで、ちょっとクリーンで遊んでみました。

■前回の記事
WHAで遊ぶ

前回同様、音楽的、技術的にはかなり無視した音源です。

使い始めてからまもなく気づいたことなのですが...

このWHA(ワウ)、調子悪いです。

ねじが緩んでます。

よくこんな状態で踏んでいたなと思うほどです。

普段は靴を履いた状態で踏んでいるものです。

もしかしたら気づかなかったのかも知れませんね。

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2007年01月27日

WHAで遊ぶ



ある方から私が今狙っているWHAをお借りすることができ早速自宅で遊んでみました。

使い方も良く分からず、練習もあまりしていないのでいまいちな音源ですが...

まぁ徐々に慣れていくんじゃないですか?

お恥ずかしい話、あまりWHAの練習ってしたことってないんです。(涙)

めちゃくちゃ力を入れて練習するものでもないんでしょうけど...

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2006年11月19日

TRIPLEXXX(音源)



かねてからTRIPLEXXX(トリプルエックス)のHeavy(ヘヴィー)な音をのせてくれ!

との要望にお答えした結果です。

が、Recording(レコーディング)を始める直前に「Heavyとはなんぞや!?」

というめちゃくちゃ難題にぶちあったってしまいました(涙)

ということで、僕が個人的に判断した「Heavyな音」です。

普段、あまりこういう弾き方はしないもので...

聴くのはめちゃくちゃ好きですけどね!!

「こんなんでいいのかぁ?」と未だに不安がありますけど...。

ギターの技術や楽曲的にはいい加減なところがありますが、音自体は分かるかな?

というような音源です。

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(16) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2006年08月28日

PEAVEY TRIPLEXXX(音源)



今日は久々にPEAVEY TRIPLEXXXのUltra Channelを使った音を載せます。

普段、あぁんまりUltra Channel(ウルトラ・チャンネル)は使用しません。

ほとんどがCrunch Channel(クランチ・チャネル)です。

なのでブログでもあまりこちらのChannelを使用した音源は載せていませんでした。

最近、比較的「PEAVEY TRIPLEXXX」の検索が多いようです。

「こりゃせっかく来てくれたのだからUltraも聴いておきたいわな...」

というような感じ...

まぁ研究も含め、軽くレコーディングしてみました。

アンプのセッティングなどは「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む
posted by taka at 19:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2006年08月22日

PEAVEY TRIPLEXXX(音源)


先日、このような記事を書きました。

PEAVEY TRIPLEXXX(8月15日)

この記事でダンピングスイッチについて少し触れました。

今日はその切り替えをした音源を載せます。

もう少しうまく弾いたテイクを載せる事ができればよかったのですが...

順番は...Tight・Mid・Looseの順番です。

個人的にははっきりとした違いが出た音源だと思っています。

フレーズ自体は少しというか大分違いますが...

マイクの位置、アンプのEQ、イフェクトは何も変えてありません。

純粋にダンピングスイッチだけをいじっています。

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2006年08月15日

PEAVEY TRIPLEXXX



自分のギターアンプで録音した音源を掲載します。

ブログ内の他の音源一覧はこちらです。

今回レコーディング使用したアンプはPEAVEY TRIPLEXXXです。

というか先日、サスティーン(音源)(8月13日)という記事を書きました。

出し惜しみをするレベルでもないのに...続編です。

ようは、一回に二つ音源を載せればいいものを無理に二回に分けているわけです。

ちょっとだけズルですね!?

マイク、アンプのセッティングは以前の記事の音源と全く一緒です。

違うのはリアピックアップという事だけ!!

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2006年08月13日

サスティーン(音源)



自分のギターアンプで録音した音源を掲載します。

ブログ内の他の音源一覧はこちらです。

今回レコーディング使用したアンプはPEAVEY TRIPLEXXXです。

僕の音楽の知り合いの一人にそこまででも無いがJohn Sykesの音が好きという人がいます。

John Sykes(ジョン・サイクス)とは?

音自体はそれほど好きなようではないようです。

では何が好きなのか?

サスティーンだそうです。(音の伸び)

分かりやすく曲で紹介すると...

Whitesnake、アルバムWhitesnakeからIs This Loveのギターソロ導入部

なんだそうです。

という事で、今日の音源は伸び重視です。

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(3) | TrackBack(1) | 音源 | Edit
2006年07月16日

子供にしか聴こえない音

今日は子供にしか聴こえない音というものを紹介します。

とっつきは結構遅く、大分前からネット上にはあった音源のようです。

イギリスの学生の間では教師に気づかれるが無いという事から...

携帯電話の着信音として定着しているようです。

これには色々と裏があります。

実際に聴いてみましたが...

というか、まずは実際に聴いてみましょう。

ただ、耳が良い方などは無理をして聴かない方が良いかも知れません。

先ほども書きましたが、裏がありますので...

子供にしか聴こえない音を再生(赤字を確認の上、自己責任でクリックしてください。)

注意;中には体調を崩すような方もいます。再生には注意が必要です。

さて、あなたには聴こえてきましたでしょうか?

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2006年07月11日

曲当てクイズ



さて、誰のなんと言う曲でしょう?

分かったあなたはめちゃくちゃすごいです。

僕を1日好き勝手に使っても良い券を差し上げちゃいます(笑)

分かりっこないですね...

先日書いた、仲間と食事の中の曲なのですが...。

とりあえず、小出しに記事にしてみました。

ネタ切れのため、泣く泣く小出しにしてます...。

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2006年06月17日

動画をアップ

ギター 動画以前にも載せたことがあると思います。

が、今回はこれでも以前より数段画質が良くなっています。

指が動くところが分かりますからね。

以前のは全然分からなかった...。

左の画像をクリックすると自動再生されます。

画像が出てこない方はこちらをクリックしてください。

音質は以前とさほど変わりはありません。

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2006年06月15日

PURPLE EXPRESS

PURPLE EXPRESS(パープル エクスプレス)、ラジオ番組です。

僕はまったくリアルタイムではありません。

なので、聴いたことはないんです。

土曜日の深夜2:00頃(文化放送)にやっていたそうです。

成毛 滋(ドクターシーゲル-Dr. Siegel's-)さんがメインの番組です。

番組の中でギターを弾いてくれます。

今もやっていたならきっと聴いていたことでしょう。

Dr. Siegel's Archives(成毛 滋 レア音源)

まずはこれを聴いてください。

僕も端から全部聴きました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

追記;(2008/11/12)

PURPLE EXPRESS カセットテープのデジタル化されているサイトを見つけました。

noBlog SINSEIの自己中で行こう!
(成毛滋 / PURPLE EXPRESS カセットテープのデジタル化)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

成毛 滋さんにはかなり影響を受けさせていただきました。

正確には「師の影響が僕に影響している」ですね。

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(22) | TrackBack(2) | 音源 | Edit
2006年05月28日

PEAVEY TRIPLEXXX 試聴



PEAVEY TRIPLEXXX(ピーヴィー・トリプルエックス)

という事で、今回もあまり意味の無い音源をのせます。一瞬で終ります。

使用機材-TRIPLEXXX-今日は画質は悪いですが、マイクの写真も掲載し

ました。これはTRIPLEXXXの試聴の記事です。

興味のある方はぜひ「続きを読む」をクリックしてく

ださい。

昼はある程度暖かいのに夜は寒い。

こりゃ体調管理をしっかりしないとすぐにダメにな

りそうです。

みなさんも気をつけましょうね!!

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2006年05月19日

Maroon 5のコピー?(2)



Maroon 5 -Songs About Jane [from US] [Import] -
価格: ¥1,580 (税込) 1500円以上国内配送料無料昨日の続きという事で、再び音源を載せます。

サイト内関連記事
Maroon 5のコピー?(1)

今回はメロディの音を収録したアンプを変更しました。

歪み系のアンプですね。

こうやって聴き比べてみると結構違いますね。

しかし、歪みますね。本当に気持ちだけ上げただけです。

ちなみに目盛りは8時くらい。

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(2) | 音源 | Edit
2006年05月18日

Maroon 5のコピー?(1)



Maroon 5 -Songs About Jane [from US] [Import] -
価格: ¥1,580 (税込) 1500円以上国内配送料無料という事で、音源を載せます。

以前にも「Maroon 5」については書きました。

サイト内関連記事
Maroon 5

これは正確に言うとコピーではないかもしれませんね...。

いや!コード進行とアレンジは真似しているので、やはり

コピーです。今回は打ち込みから一人でやりました。

やっぱり打ち込みは楽しいですね。

ギターより時間をかけてましたよ...(汗

ということで、ドラムとベースは打ち込みです。

リズムギターとソロギターは僕が弾きました。

曲はアルバムSongs About Janeの中から12曲目のSweetest Goodbyeです。

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 音源 | Edit
2006年05月05日

レコーディング



2週間に1度は音源が載っている記事を書こうと勝手に心に決めました。

-サイト内関連記事-
音源に関する記事一覧
レコーディングに関する記事一覧


今回は無謀にもリズムギターに挑戦しました。

師には昔から「橋詰くんはリズムが悪い」と言われ続けてきました。

今回もダメだったな...

という事で、今回も「音」についての記事ということにしておきます(涙)

ということで、日曜日にはもっとギターも上手な記事を書きたいと思います。

また覗いてみてください。

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(6) | TrackBack(1) | 音源 | Edit
2006年04月22日

ラジオ



その昔、ラジオでギターの講義をされていた方が実際に演奏していたフレーズです。

久しぶりに聞いてみて、挑戦してみたくなり録音しました。

僕も結構がんばりましたが、結局彼の方が上手だった...。

比較的簡単なフレーズですが、リズムが悪いですね...。

良い刺激になったと思います。

ようは7つの音の塊を8つで弾いてみようという事です。

一見複雑ですが、7つに分けるとそれほど複雑には聞こえてこないはずです。

続きを読む
posted by taka at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 音源 | Edit
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。