新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2005年09月09日

GIBSON U.A.S

僕が中学の頃に買ったguitarがあまりにもひどい扱いをされていたので、修理することにしま

した。GIBSON 01

ペグの部分が壊れているんです。しかも落として壊したみたいです。

ほこりまみれにもなっていたので、部品を一つ一つはずして綺麗にして

いきます。ちなみに、このguitarは弟のですが直したら僕が使う予定で

す。返さないでひそかに使っている感じかな?大体、最初は僕のだった

んだから...。

GIBSON 02この写真は、綺麗にする前のものです。ペグを固定するためにガムテ

ープを張っていたため、跡が付いてしまって...もう取るのが大変でした。

なので、壊れているペグは取り外して新しいものを買ってきます。

今日は弾ける様にするまで直すことはできませんね...。GIBSON 03壊れてしまった

ペグはこんな感じです。→

中央の一番下に小さな鉄のかけらがあります。

それがかけてしまったために壊れてしまいました。通常ここまで分解す

る必要はありません。

コレさえ壊れていなければまだまだ使えるかもしれませんね!?ただ、

かけらを接着したところで、加重には耐えられないでしょうね...。やはりもう死んでいます...。

GIBSON 04クリーナーを使ってヘッドを掃除しました。結構綺麗になったと思いま

す。先ほども少し触れましたが、ガムテープを取るのが大変でした...。

綺麗にしてみるとやはり早く弾いてみたくなってきてしまいます。

早いところペグを買わないと...。地元の楽器店では一点買いはできない

みたいです。なので、僕の所属している団体の楽器店から発注をしても

らうことにしましょう!今回はこんなところまではずしてお掃除です。↓
GIBSON 05
本当はこのピックアップも交換したいんですよね...。せめてカバーだけ

でもはずしたい...。でも今回はそこまで時間が無かったため断念しま

す。が、隅の隅まで綺麗にするのはやはり気持ちがいいものですね!

guitarも喜んでいることだろうと思います。

この後、前の方のピックアップもはずしてあげました...。

先ほども少し触れましたが、今日は音を出す状態までに直すことができませんでした。明日あ

たりに早速ペグの注文をしたいですね...。久しぶりにこいつの音を聞いてみたいです。

FREQUENCE.

ブログランキング

*今回の記事又はこのブログに興味をもっていただいた方は「blog ranking」画像のクリックをお願いします。励みになります。





posted by taka at 22:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | Edit

この記事へのコメント
そのguitarゎ弾かれたがっていますね?

guitarに聞いて見て下さい。
僕と弟のどっちに弾かれたい?って☆゜

うふふ(微笑)

Posted by みっち at 2005年09月10日 17:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。