新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2005年08月27日

iTunes Music Store

日本版ができたということで、早速試してみました。

地元の家電量販店にMusic Cardが売っているので、それを早速買いにいってきました。

まだ、それほど地元では知名度は無く店員さんもどのようにして売ったらいいのか少し迷って

いるようでした。

2500円・5000円・10000円の三種類のCardから選ぶことができます。

体験ということで今回は一番安い2500円のCardを購入しました。

 
早速、iTunesを使って買い物です。

まず始めにアカウントを取得しなければなりません。これがまた厳重で、登録した感じではク

レジットカードを持っていなくては取得できませんでした。たまたまカードを持っていたので

取得できたものの無かったらどうなっていたことか...Music Cardだけではだめみたいです。

(↑まだ色々試したことが無いので、もしかしたらMusic Cardだけでも取得できるのかもしれ

ませんが...。)カード周辺サイト周辺にもクレジットカードについては一切触れておらず、

少し抵抗もありましたが、カード情報を入力しました。

その後はMusic Cardの登録です。先ほども話したとおり僕は今回2500円のものを買いまし

たので、2500円分の買い物をすることができます。ブラウザに2500円の文字が...。

このカードには期限があります。カードを購入してから6ヶ月の間に自分のアカウントへカー

ドの登録をしなくてはなりません。カード登録後2年間以上放置しておくと、この2500円

の価値はなくなってしまいます。

また、いったん曲を購入してからも同じで2年間以上放置しておくと0円になってしまいま

す。この辺はある程度納得できますね。まぁ2年間も何も買わないことはないでしょう!

だいたい一極の値段は150円です。高いものは200円。僕が見た中ではこの二つしかあり

ませんでした。

と...ここまでは良かったんです。問題はここから!!!

僕は、てっきり外国語のサイトの商品まで買えると思っていたんです。0.99ドルと書かれ

ていますが、レート関係なく一曲150円で販売されているものだと...。

そうしたら外国語のサイトからは一切購入はできないじゃないですか!まぁMusic Cardからは

買えないにしてもクレジットカードでも買えないなんて...。

日本の曲を滅多に聴かない僕にとってこれはきつかった...。まだ日本のサイトは整理がされて

おらずほとんどの洋楽は購入することができません。っていうかアーティストの登録すらされ

ていません。もちろん日本でも超有名なアーティストはあります。(エリック・クラプトン、

マイケル・ジャクソンなど)が、少しでも無名になるとまったくありません。

ボン・ジョビはありました。←あまり聞かないんです。

まだ、ジャズの方は外国のミュージシャンはしっかりしていたように思います。

ロックはまだまだですね。そのうち増えてくれるんでしょうか?

散々迷った挙句、「土屋アンナ」のニューアルバムの事を思い出しました。(その記事へ

天に祈る思いで、検索してみると...。

ありました。

よかったぁ!!!

もともと購入を考えていたアルバムだったので早速購入しました。

アルバムの中の一曲でも買えることができますが、今回はアルバム全曲を購入。

1200円でアルバム一枚分の音源をダウンロードする事ができます。

加工も自由にできるみたいで、ファイルの変換、CD-Rなどにやく事も可能です。(私的利用)

音質も問題ないと思います。原曲を高性能のヘッドフォンで聴けば分かる人にはほんの少し

分かるかな?といった程度の劣化です。普通に聞いている分にはまず問題ないです。

残り1300円...。

何に使おうか迷っています。良い曲がでてくればいいのですが...。

今回、初体験のiTunes Music Storeでしたが、次回はないと思います。

まず、本当に残念だったのは、

外国語のサイト載っている曲が買えない事!

日本のサイトの洋楽の欄が少なすぎる事!

値段も一曲100円になってくれるとありがたいですよね?だってジャケットがないわけ

ですから!


とまぁ若干、不満だらけの初体験でした。

が、日本の曲をたくさん聴く人にとってはいいんじゃないですか?

日本の曲は比較的たくさんあったように思います。

洋楽をたくさん聞く人にとってはお勧めできるシステムではありませんでした。

まぁ徐々に洋楽が増えていくことを祈っています。そうしたらもっと使う機会が増えるかも

しれないです。

iTunes Music Store

アップル


FREQUENCE.

ブログランキング

*今回の記事又はこのブログに興味をもっていただいた方は「blog ranking」画像のクリックをお願いします。励みになります。


posted by taka at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | Edit

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック

音楽配信:iTunes Music Store
引用文(概要): 最近、巷で流行ってるらしいですね。 ボク、ジョン的にはさっぱりな世界ですが、チャ...
ブログ名: accoun.Diary!
日付: 2005-08-27 21:50
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。