新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2007年08月13日

Van Halen 再結成

Van Halen 再結成ツアーYahoo!ニュース

Van Halenが再結成ツアーを行うことが正式決定し

た模様です。

残念ながら、今のところ来日の予定はありません。

北米ツアーだそうです。

ボーカルは初代のデヴィッド・リー・ロスに決定。

ただ、色々と昔とは違うところがありまして...

ベースが初代メンバーのマイケル・アンソニーの代わ

りに、エディー・ヴァン・ヘイレン(ギタリスト)の息子ウォルフガング(16)が担当するとのこと。

16歳でVan Halen 再結成の北米ツアーに同行ですか...

いくら息子とは言えすごい話ですね。

このことはYahoo!ニュースの他でも書かれています。

bounce.com

ということで、完全に初代メンバーというわけではありません。

それにしてもうれしいことです。

 
ぜひとも、実現させて欲しい!!心からそう思います。

マイケル・アンソニーのコーラスを聴けることはありません。

となると、私が知っているVan Halenとは多少異なりますね。



Van Halenを知らない方のために一つYou Tubeを...

ちなみに再結成のメンバーとは大分違います。

ボーカルがサミー・ヘイガー、ベースがマイケル・アンソニーです。

auのCMソングのあれ!?です。

曲名はJump。

以下、個人の見解による分が含まれます。ご了承ください。

個人的にはこの頃のVan Halenの印象が一番強いです。

Van Halenと言ったらこのメンバーです。

おそらく、他の方に言わせたら別のことを言うと思いますね。

もっと言えば、jumpはこのライブのkeyの印象が強いですね。

スタジオテイクはkeyはCです。

ライブテイクは1音上のD

1音上がっただけで、大分現代っぽい印象を受けてしまうんです。

私がもしJumpをコピーすることになったら、間違いなくDで演奏しようとします。

バンドにもそう伝えます。

あとはボーカルの音域だけの話です(涙)

このライブビデオがDVDとして再販されたのですが...

VHSを持っているのにも関わらず、DVDも買ってしまいました。

それほど、この頃のVan Halenには強い思い入れがあります。

それにしても、見たい...

日本に来たら絶対に見てやる

おそらく根強いファンは日本にもたくさんいるはずです。

絶対にどこの会場も大盛況になるはずです。

何せ、20年(ぶり)を超えるほどですから...

20年前の来日の時に実際にライブを見た方は私の周りにも何人かいます。

当時、まだ10代だったのかな?

ん?20年前ってまだ私は6歳じゃないですか...

見られるわけありません。

というわけで、私はまだ1度もVan Halenの姿を見たことがありません

何とか来日していただきたいものです。

今後の動きにも注目ですね。

関連サイト
Van Halen(Warner Music Japan)
Van Halenとは?(Wikipedia)
Van-Halen.com (Official Web Site)

*どうでも良いことなのですが、紹介文で「早引」というにはちょっとがっかりしました。

おそらく、「速弾」が本来の書き方だと思われます。

検索用
Van Halen
ヴァン・ヘイレン
Edward Van Halen
エディー・ヴァン・ヘイレン
エドワード・ヴァン・ヘイレン
David Lee Roth
デヴィッド・リー・ロス
Wolfgang Van Halen
ウルフガング・ヴァン・ヘイレン
Alex Van Halen
アレックス・ヴァン・ヘイレン
Michael Anthony
マイケル・アンソニー
Sammy Hagar
サミー・ヘイガー


*上記のランキングはここ1ヶ月、当ブログでどの記事がより多く見られたのかが表示されます。上位の記事でまだご覧になったことがないものがありましたら、ぜひ見てみてください。

*ランキングの情報は1日数十回更新されます。同じウインドウに新しいページが開きます。タブブラウザをお使いの方はお手数ですが、ホイールクリックで開いてください。

*全ランキング表示はこちらになります。(新しいウインドウが開きます。)

FREQUENCE.(橋詰隆志)


posted by taka at 23:33 | Comment(4) | TrackBack(1) | 音楽 | Edit

この記事へのコメント
Van Halen
やっぱデヴィッド・リー・ロスでしょ。
型破りのギターにはやっぱ型破りのボーカルが必要です(^-^;)。
私はMTVで見たホットフォーティーチャーの方がプロモーションビデオの出来の良さで好きです。
Posted by TOUCKE at 2007年08月16日 01:08
TOUCKEさん>
きたぁ...!!やっぱ来ましたね。もちろん、認めます。(笑)
どちらもVan Halenですもね。
ちなみにこれは私の中だけの話ですが、デヴィッド・リー・ロスはソロの方が印象が強いです。ジェイソン・ベッカーが弾いているあれです。印象の話です...。
Posted by taka at 2007年08月16日 17:22
>スタジオテイクはkeyはCです。
>ライブテイクは1音上のD。
>1音上がっただけで、大分現代っぽい印象を受けてしまうんです。

言われてみれば・・・へぇ〜♪
hotforteacherのPVは完成度高いですよねー。あのばかばかしさがたまりません。
vanhalenはまだ未見なので、来てくれたら絶対行く!
Posted by Marty at 2007年09月06日 00:37
Martyさん>
TOUCKEさんからコメントをもらい、実際にhotforteacherのPVを見てみたのですが...完成度が高いってこういうことだったのかぁ。と思いましたねぇ。すごく面白かった。
来てくれたら、ぜひ見に行きましょう!!
Posted by taka at 2007年09月07日 19:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック

ヴァン・ヘイレン再結成
引用文(概要): 米ロックバンドのヴァン・ヘイレンは13日、1985年に脱退していた初代ボーカル、デイヴ・リー・ロス(52)がバンドに再加入し、20年超ぶりに再結成ツアーを行うと発表した。 ツアーは9月27日のノースカ..
ブログ名: pacyの危ない天使
日付: 2007-08-14 22:18
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。