新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2007年07月09日

Cougen Koizumi

Cougen Koizumi「ロスト・パラダイス」ある友人から勧められました。

友人というのも失礼かな?

私の高校時代の同級生です。

私が唯一、バンドを組んでみたいと思うドラマーです。

実力というより、人間的な部分でですかね?

おそらく将来はこいつと一緒にバンド活動をするであろう!!

そう思える人物からの勧めでした。

勧めというか今回はちょっとした理由があったんです。

Cougen Koizumi公式WebSite

 
さて、今回勧められた理由ですが...

本人の名前は伏せておきますね。

私の友人は実は今回紹介していただいたアーティストのドラマーの付き人をしているやつなんです。

正式なメンバーではなく、ゲストとして参加したみたいですね。

ということで、アーティストだけは名前を書かせていただきます。

東原力哉さんです。

知る人知るといった感じでしょうか?

NANIWAEXPで有名な方ですね。

といった感じで、紹介していただいたCougenさんなんですね。

ちなみにCougenさんはギターとボーカルを担当しておられるそうです。

しかも歌詞はインドの方の言葉で書かれているそうです。

正直、違和感はありませんでしたけどね。

元々、インドの方の言葉には馴染みはそれほどありません。

正確に何語なのかも分からないくらいです。(汗)

曲の方ですが...

70年代まっしぐらといったところでしょうか?

たまに80年代を垣間見ることもできますが、ほぼ70年代の影響を受けた音楽だと思います。

70年代にあまり詳しくない私にとっては、新鮮さすらあるものでした。

ギターのフレーズもとてもよく考えられており、参考になるものばかりでした。

リフ自体がかなり複雑になっており、そこらへんが80年代を感じさせたのかもしれません。

歌い方もどことなくRobert Plant(ロバート・プラント)を感じるような...?

ともかく、新境地を開いてもらった気でいます。


*上記のランキングはここ1ヶ月、当ブログでどの記事がより多く見られたのかが表示されます。上位の記事でまだご覧になったことがないものがありましたら、ぜひ見てみてください。

*ランキングの情報は1日数十回更新されます。同じウインドウに新しいページが開きます。タブブラウザをお使いの方はお手数ですが、ホイールクリックで開いてください。

*全ランキング表示はこちらになります。(新しいウインドウが開きます。)

FREQUENCE.(橋詰隆志)


posted by taka at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | Edit

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。