新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2007年06月01日

ストロベリーショートケイクス

ストロベリーショートケイクス オフィシャルウェブサイトストロベリーショートケイクス
(音声が自動再生されます)

魚喃キリコ(なななんきりこ)原作の映画です。

何となくですが、魚喃キリコさんの原作の映画はすべ

て見ています。(漫画家)

すきとかきらいとか...

そういう風に見ているのではなく。

何の情報もなしに、「偶然取ったDVDがたまたま魚喃

キリコ原作だった」というような感じでしょうか?

とても綺麗なジャケットなんですよ。

ジャケットが綺麗で手に取ったというのもありますね。

*オフィシャルウェブサイトでは予告編を見ることができます。

 
ストロベリーショートケイクス
価格: ¥ 3,859 (税込) 1500 円以上国内配送料無料タイトル:ストロベリーショートケイクス
出演:池脇千鶴, 中越典子, 中村優子, 岩瀬塔子, 加瀬亮
監督:矢崎仁司
発売元:ハピネット・ピクチャーズ
時間:127分
DVD発売日: 2007/4/25
価格:¥ 3,859 (税込)
商品説明:魚喃キリコの人気漫画を『三月のライオン』の矢崎仁司が実写映画化。恋に恋する少女、一途な想いを抱えたデリヘル嬢、自尊心の高いイラストレーター、愛に飢えたOL、4人の女性の恋愛を通して繊細な女心を描く。特典ディスクを封入した2枚組。R-15作品。続きはAmazonをご覧ください。

地元のレンタルショップにも置いてある可能性があります。

入荷量はどこもそれほど多くないと思われます、頑張って探してみてください。

あれ?記事を書いていて気づいたのですが、R-15だったんですね。

気をつけてみていないと、ジャケットだけではR-15だとは気づけません。

ということで、映像表現(描写)は少々大人向けになります。

ご家族と見るには勇気が必要かも知れません。

友だちや交際相手と見る分にはそれほど過激ではないので耐えられるかと...

ん?

ちょっと過激かもなぁ...

心して見ないとちょっとビックリしちゃう映像表現もあります。

誰かと一緒に見る場合は、結構選んだ方がいいかもしれません。

*私はそんなことも知らず、自宅で上映会を開いてしまいました...(汗)

まぁ気の知れた仲なら、大丈夫でしょう!!

ちなみに、原作者の魚喃キリコさんは劇中に役者として出演しています。

上の情報の出演に書かれている岩瀬塔子さんは魚喃キリコさん本人です。

魚喃キリコはペンネーム的なものなのでしょうか?

魚喃キリコ(Wikipedia)

私は基本的にナチュラルな演技が好きです。

人によっては「やる気の無い演技」という風に写るのかも?

彼女もそんな感じでした。

好感を持つことができました。

昔から思っていたのですが、この方は絶対に美人です。

以前製作された魚喃キリコ原作の映画「blue」を見ていたときのこと。

DVDには大抵、特典映像がついていますね。

特典映像の中で魚喃キリコさんのインタビューを受けていたんです。

もちろん、顔のアップが続くわけです。

それを見たとき、女優さんと勘違いしたことがありました。

やっとスクリーンに出てきてくれたか...

あのときの印象そのまま、とても綺麗な方でした。

これが正直な感想です。

その他の出演者も私個人の見解からすると、有名な方々ばかりです。

有名でもありますし、好きな俳優さんでもあります。

詳しくはオフィシャルウェブサイトにも載っています。

*魚喃キリコさん(岩瀬塔子)の顔も見ることができます。

興味のある方はぜひご覧ください。

長編といっても90分くらいで終わるかなぁと思っていました。

なんのなんの...127分もありました。

大体コンセプト自体も良く分かっていないのですが...

女性を意識して作られたものなのかも知れません。

出演者も大体が女性ですから...

原作は女性コミックにでも連載されていたのでしょうか?

ちょっと詳しくは分かりませんが、私が手を出せるようなものではなさそうです。

今回は映画までにとどめておきましょう。

個人的には前回の「blue」同様、私の中にはありえそうも無い「異世界」「異感覚」を味わうこと

が出来る作品だと思いました。


*上記のランキングはここ1ヶ月、当ブログでどの記事がより多く見られたのかが表示されます。上位の記事でまだご覧になったことがないものがありましたら、ぜひ見てみてください。

*ランキングの情報は1日数十回更新されます。同じウインドウに新しいページが開きます。タブブラウザをお使いの方はお手数ですが、ホイールクリックで開いてください。

*全ランキング表示はこちらになります。(新しいウインドウが開きます。)

FREQUENCE.(橋詰隆志)


posted by taka at 23:45 | Comment(4) | TrackBack(1) | 映画 | Edit

この記事へのコメント
これ!!観たいと思ってたんだぁ♪
でも観る暇なくて。。。まだ観てないけど|ェ・`。)・・・ショボーン

Posted by こっち at 2007年06月07日 10:18
こっちさん>
そっかぁ。でもよく知ってたねぇ...
どこで知ったんだろう?
それほどたくさんの人が共感する(オールマイティー)ような映画ではないから、レンタルショップにも置いてある数が少ないんだぁ。見つけること自体ちょっと大変かもしれないなぁ。
若干、女性の目線なのかなって言う気がした。まぁ魚喃キリコさん作だからそうなるのもしょうがないのかな?
ってか本文にもあるけど魚喃キリコさんって本当予想通り、綺麗な方だよ。

原作は見たの?
Posted by taka at 2007年06月07日 17:57
映画好きだからね、
ネットで映画情報チャックするのが好きで見てたら、
この映画の紹介を見つけたんだぁ^^

うんうん!takaさんが貼り付けてくれたサイト見たら、本当に綺麗な人だねっ(´∀`*)
女優さんと変わらないくらい美人だね!!
本人が出演してても、全然違和感ない感じだねぇ♪

原作も見てないです(´∀`;)
Posted by こっち at 2007年06月08日 15:00
こっちさん>
そっかぁ。
映画好きだったね!!
自分の場合は本当に偶然だったから...運が良かったのかも知れないなぁ。

でしょ!!女優さんだと思うでしょ!!
blueっていう映画は見たことはある?
原作者は同じ人だよ。映画には出てないけどね。
機会があったらぜひみてね!!
Posted by taka at 2007年06月10日 16:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック

疲れてるのかな…そんなとき。
引用文(概要): 今日は月曜、なのになのに。 だいぶ疲れておったようです。 だって。 メールで、 6/8 と打つべきところを、 4/8、って。。。 あああぁぁぁ。。。。。((>д<)) 電..
ブログ名: ちびっこ代理店OLきゃしゅみんの、飲めや歌えや♪
日付: 2007-06-05 00:16
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。