新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2005年06月07日

邪道から

今日はギター教室がありました。

その一つの講義でちょっと面白いことがったので報告しておきます。

 
生徒さんの一人にどうしてもピッキングの動きが理解できない人がいます。もちろん本人のせ

いではなく、教えている僕の責任です。

ちなみに僕の師匠にいわせると、僕ほどピッキングの動きが理解できなかった人はいなかった

らしいのですが...ようは彼は僕と似たようなタイプということです。

本当に試行錯誤しました。色々な教え方で一つの正しい道へ導こうと努力しました。

が、いまいち理解をしてもらうことができませんでした。

このままじゃまずいな!と心の中では思っていました。(生徒さんごめんね!)

半分、あきらめモードで普段は禁断とされている(やると注意される)動かし方をさせまし

た。そして、そのだめな部分だけを抜き取ってよい部分だけを残していく作業をしました。

するとどうでしょう!驚いたことに、僕が望んでいるきれいなピッキングの形になったではな

いですか!!本当にびっくりです。普段は絶対にさせない動きから、この正しい動きにたどり

着けるとは思いませんでした。

ただ、このやり方は万人に通用するとは思いません。やはり彼でないとだめなんでしょう。

ピッキングはほんの少しの感覚の違いで大きく変わってしまいますし、感覚というほど

ですからナイーヴな技術です。教えるのはとても難しいのです。


目の前で僕が正しい動きを一時間見せ続けるのですが、何も言われずにまったく同じ形に出来

る人はめったにいないでしょう。とりあえずは出会ったことはありません。

僕の動きを真似するだけでいいんだよ!といっても無理でしょうね。

個人的には彼は「人生にかかわる大発見をした」とも思っています。

多分そう思っているのは僕だけでしょうけど。彼にも気づいてほしいな...。

今日は、講師として大成長をとげたと思える日になりました。

こういう教え方もあるのだなと。まだまだひよっこ以下だなと再確認しました。

FREQUENCE.


posted by taka at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | Edit

この記事へのコメント
人に教えるのは何にしても大変な事ですよね。
教えた事がどれだけ伝わっているのか、誤解されていないか、ひとつひとつ確認しなきゃいけないし…
教えるのって、かなりのパワーがいると思うのは私だけでしょうか?
新人に一から教えた後の疲れはかなりのものです。
歳を取ったせいなのかしら?
自分のパワー不足に悩む今日この頃…(笑
Posted by ちぃ at 2005年06月12日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。