新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2007年01月22日

UNITED 93

UNITED 93
価格: ¥ 2,850 (税込) 1500円以上国内配送料無料 タイトル:UNITED 93(ユナイデット93)
オリジナル盤発売日:2006年11月30日
言語:英語, 日本語, タイ語
再生時間:111分
発売元ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
価格:¥2,850(税込)国内配送無料-Amazon-
公式サイトユナイデット93(自動再生音に注意)
*9.11アメリカ同時多発テロ事件において、唯一目標に到達せずに墜落したユナイテッド93便に焦点を当てた衝撃のドラマ。ポール・グリーングラス監督が、綿密な取材に基づき機内の様子を再現する。詳細はAmazonをご覧下さい。


久々に映画の記事です。

すでにレンタルは始まっています。

こんなに胸の鼓動が高鳴り続けた映画は初めてかもしれません。

エンドロールギリギリまで高鳴り続けました。

乗員乗客全員死亡...

あえて言葉で言い表すなら「悔し涙」の連続でした。

 
とにかく、テーマが重過ぎます。

私の文章能力ではとてもじゃないですが、表現しきれません。

ですので、映画の感想は避けさせていただきます。

ネットで皆様が書かれた感想を見てみると...

実際にUNITED 93に乗っているような感覚になってしまう。

実話、しかも製作に遺族が関わっていることもあり、より綿密。

という風に書かれていました。

私も同じような印象を受けました。

ただ、自分の中でこの事実をうまく消化できない。

消化できない悔しさが涙となって止まらなくなってしまうのでした。

ありきたりな同情や感動などありきたりな感情ではありませんでした。

ということで、別にお勧めするわけでもないんです。

ディスクには製作経緯が収録された特典映像がありました。

私は個人的にはこちらのディスクに悔し涙が止まりませんでした。

絶対に両方とも見るべきでしょうね。

特典映像は述べ1時間。

本編とあわせておよそ200分。

ノンストップで見てしまいました。

とにかく、実際に起こった紛れもない事実なんです。

UNITED 93の乗員乗客、約50人は全員死亡

同時多発テロによる犠牲者は約3,000人

今現在も数百人は行方不明(遺体未確認)

報復攻撃による米軍の軍人の死者がテロによる犠牲者を上回る


皆さんはこの映画を見てどのような感情を抱くのでしょうね...。

2度目を見るのには時間がかかりそう。

そんな印象を受けた映画なのでした。

本日、橋詰隆志が聴いた音楽本日、橋詰隆志が聴いた音楽
←画像またはテキストのリンクからリアルタイムの情報をご覧いただけます。
FREQUENCE.(ブログのオーナー橋詰隆志のホームページ)
ブログパーツ
ブログランキング←今回の記事又はこのブログに興味をもっていただいた方は「blog ranking」画像のクリックをお願いします。励みになります。


posted by taka at 22:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 映画 | Edit

この記事へのコメント
世界中が衝撃を受けたこの事件…。
この作品気になってました。
切ないですね…。
takaさんの日記を読んでるだけで、悔しさ切なさが伝わってきます。
切ない映画と分かっていても…
事件について知りたい感じたいと思うので観てみたいと思います。

takaさんも映画好きなんですか?
私も映画鑑賞がとても好きです♪
(…といっても映画館では久方見てないのでもっぱらお家でDVDなのですが。笑)
ホラー以外(笑)ならジャンルを問わず好きです(*^_^*)





Posted by こっち at 2007年01月24日 11:23
>こっちさん

ぜひ見てみてください。
お勧めというわけではありませんが、題材が事実なためすごく分かりやすいと思います。

私は結構映画好きだと思います。
年間何本見てるのかな?
ちょっと分からないけれど...それにしても年間数本は映画館で見ますよ!!
私もこっちさんと全く一緒で、ホラー系意外ならジャンルを問わずなんでも好きです。
まぁDVDでホラーならギリギリ許せるけど、映画館でホラーはちょっとダメですね。

今度、映画系の話題で盛り上がってみますか?
Posted by taka at 2007年01月25日 09:30
映画館いいなぁ〜(*^_^*)
ちびっ子達に内緒でこっそり観にいっちゃおうかな(笑)
ホラー系苦手なの、一緒ですね(^o^)
妹に誘われてDVDを見た日の夜は…本気でトイレ行かれなくなっちゃいます(^_^;)
今度ぜひ映画系のお話で盛り上がってみたいです♪
Posted by こっち at 2007年01月25日 09:55
>こっちさん

そうだねぇどうしてもちびっ子達がメインになった生活だものね。しょうがないですよね。
今度、旦那さんと二人でこっそり映画館などに行ってみてはどうですか?
お子さんはご両親にお任せして...(笑)
ご主人と映画の趣味は合うのかな?
Posted by taka at 2007年01月28日 12:32
旦那とは「月に1回はデートしよう」って決めてるので♪
食事にいったりショッピングに行ったりとデートしてるけど♪
映画館デートはしないなぁ〜(笑)私はしたいんだけどね(^_^;)

だって映画の趣味が微妙に合わないんだもん(涙)
お互い一緒に好きな映画もあるけど、合わない方が多いかも。

食べ物の好みも考え方も合うのに、
私の大好きな映画鑑賞の趣味は
ちょっと微妙に合わないなんて切なかったりします(笑)


Posted by こっち at 2007年01月31日 15:24
>こっちさん

きゃっ!!(≧∇≦)/
お子さん抜きでっていうことですよね!?
微妙に合わないのかぁ...
まぁまったく合わないより良いんだよな。
そうだよ!
少なからず共通点があるなら良いんじゃないかな?
映画はまず映画館で見るか、家で見るかで分かれることがあるからね。(涙)
Posted by taka at 2007年02月01日 17:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。