新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2007年01月15日

真夜中の初体験

グランツーリスモHD公式サイト

ということで、話題?!のPS3を体験してきました。

グランツーリスモHDが無料ダウロードできるらしいのですが...

話は昨日の記事へさかのぼります。

昨日の記事をご覧になっていない方はこちらをご覧ください。

 
まずはサンプルムービーを見るべきでしょうね。

サンプルムービー(グランツーリスモ)

私が見た段階では3種類のムービーがアップロードされていました。

その中でもこちらの動画(『グランツーリスモHDコンセプト』ダイジェストムービー)

↑勝手にダウンロードされます。注意願います。

BGMがかなぁり気になります...

ボーカル入りでアルバムが出ているのなら買います...(汗)

めちゃくちゃかっこいいです...。

Nickelbackとか?(汗)

サウンドトラックとかいって、発売されているのかな?

詳細は不明です。

さて、話はゲームに戻ります。

いやぁリアルでしたね。

ここまでリアルなリーシングゲームが家庭でしかも無料でできるようになると10年前想像できた

でしょうか?

路面のツヤ、観客のリアクション、ボディの質感...どれをとってもすごいことになっています。

ちなみに、トンネルから出る際に感じる瞳孔の開き具合?なんかも表現されています。

一回パァッと明るくなってゆっくり視力が戻るような感じです。

ボディに空や景色が反射し、動くたびに変化するのも感動的だったな...。

もちろん、完全無料ではありません。

無料で試すことができる車は10種類程度に限られます。

コースも限られてしまいます。

とは言うものの、数時間は軽く遊べます。

何せ、朝までやっていたのですから...。

サンプルムービーはかっこよくできていますね。

私の走りを見せてやりたい気分です。

コーナーに差し掛かるたびに壁にぶつかっていますから...(涙)

操作が難しいとかいう問題ではありませんでした。

実は、数時間先輩の家にお邪魔していたのですが、Playしたのは一回きり。

その他は他の先輩がPlayしていました。

このゲームはPlayするのはもとより、見ているだけでも楽しいんです。

見ているだけでも満足できます。

ってかどうせうまく動かせんし...(涙)

しかし、こんなもの子供にやらせちゃいかんな。

ここで、一つ疑問に思ったことがあります。

私は物心ついた時にはすでにファミコンがかなり普及していました。

ブロック崩しなど、モロ2Dのゲームはほとんど体験していません。

まだROMなどが無かった頃のゲームからファミコンに以降した時期がある種リアルタイムだっ

た方にとって、今の私と同じような印象を受けたのかどうか?

「ファミコンのリアルさに感動した」とか「こんなリアルなもの子供にやらせちゃいかんな」とか...

まぁ個人的には使い方さえ間違えなければ、子供がやっても全然良いんですけどね...。

本日、橋詰隆志が聴いた音楽本日、橋詰隆志が聴いた音楽
←画像またはテキストのリンクからリアルタイムの情報をご覧いただけます。
FREQUENCE.(ブログのオーナー橋詰隆志のホームページ)
ブログパーツ
ブログランキング←今回の記事又はこのブログに興味をもっていただいた方は「blog ranking」画像のクリックをお願いします。励みになります。
posted by taka at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | おもちゃ | Edit

この記事へのコメント
初コメントデス。

グランツーリスモHD羨ましい限りで・・・。
2月に、自分への誕生日プレゼントとしてPS3を買う予定なのでその時には詳細レポいたしますよ。
Posted by かぜ at 2007年01月19日 01:02
>かぜさん

近頃、あまりゲームに接点が無かったもので...ちょっと体に悪い気がしました...。
というのも、あまりの臨場感に「車酔い」を引き起こしそうになってしまいました(涙)
それほどだった...ということなんです。

PS3レポを楽しみにしていますね。
Posted by taka at 2007年01月20日 11:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。