新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2006年10月01日

月間ページビューTOP10

FREQUENCE.BLOG
(写真は7月のものです。ごめんなさい!)まずは過去の「月間ページビューTOP10」から...

月間ページビューTOP10

2006年9月、より多く見られた記事をまとめてみまし

た。TOP10にして発表したいと思います。

9月30日24:00の時点で「20102ページビュー」

1日の平均は「670ページビュー」

本当にありがとうございました。

今後も毎日更新!頑張っていきます。

さて、2006年9月のTOP10は...

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1.日本沈没
閲覧者数-117、ビュー-235
2.映画 博士の愛した数式
閲覧者数-117、ビュー-228
3.iTunes 7.0
閲覧者数-140、ビュー-194
4.PURPLE EXPRESS
閲覧者数-71、ビュー-140
5.コカ・コーラデザイン復刻ボトル
閲覧者数-66、ビュー-139
6.冥王星が無くなる?
閲覧者数-45、ビュー-131
7.上原ひろみ 東京JAZZ
閲覧者数-66、ビュー-130
8.地上のビエラ。
閲覧者数-67、ビュー-129
9.モニタースピーカー
閲覧者数-60、ビュー-127
10.Fender STS-38S
閲覧者数-74、ビュー-123


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

訪問者数に関してですが、おそらく同IPアドレスは認識されないはずです。

一人の人が同じ記事を何度も見ると、ビュー数が上がっていきますね。

なので、訪問者数がビュー数を上回ることは絶対にありません。

映画の記事が1位と2位を占めました。

閲覧者数だけ見るとiTunes 7.0がダントツの一位なのですが...

このランクはビュー数を元につけていますので...。

コカ・コーラデザイン復刻ボトルがランクインしたのは意外でしたね。

まだ見たことが無い記事がありましたら、ぜひ見てみてくださいね。

毎日更新していて、もっとこうなったら見やすいのに...

ということを考え、タグを使って精一杯見やすくはしているつもりです。

ただ、それに伴い更新時間がかかってしまう...

最近は一つの記事に対して1時間以上かけることなどざらにあります。

身の回りがちょっと忙しくなるととたんに更新がとどこうってしまう自体に...。

見栄えを無視すればもっと気軽に更新できるとは思うんですけどね...

僕のように知名度が0の人間が作るブログは写真が無いと閲覧されることはありません。

有名人だと文章だけでも十分読んでもらえるし、読みたいとも思います。

もちろん、文章だけでも内容が良ければ閲覧されますが...。

どうしても、写真に頼ってしまうところがあるんです。

この写真の設定がもう少し効率的に、時間短縮できれば一番なのかな?

まぁ色々な方法を試しつつ、定時に更新できるようにがんばっていきます。

そういえば、最近seesaaブログが時間帯によって動作が重いと感じるようになって来ました。

最近はサーバーメンテナンスの告知も少なくなりましたね...。

月額だしても良いから、特別にサーバーを確保して欲しいくらいなんですけどね...。

ってか自分でドメイン持っているんだし、そちらでブログの運営をしていけば良い話。

いかせん乗換えが簡単にできないタイプの人間なんですわ。

ここまで更新してきたんだし、勿体無い気がする...とか。

理解できない人もいるかと思います(涙)

データをそのまま移せれば良いですけど。

レイアウトなどの修正などを考えると、結構時間がかかりそうなんです。

忙しさに負け、手をつけていない状態ですね。

いつになるのかは分かりませんが、ゆくゆくはブログの移転も考えています。

ってか前も同じようなこと言ったっけ?

あまり当てにならないですね...。

本日、橋詰隆志が聴いた音楽本日、橋詰隆志が聴いた音楽
←画像またはテキストのリンクからリアルタイムの情報をご覧いただけます。
FREQUENCE.(ブログのオーナー橋詰隆志のホームページ)

ブログランキング←今回の記事又はこのブログに興味をもっていただいた方は「blog ranking」画像のクリックをお願いします。励みになります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。