新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2011年08月05日

T.M.スティーブンスのベースでギターを弾く楽しさ。

T.M.スティーブンスと橋詰隆志*写真はクリックで拡大します。

久しぶりのブログ更新、前回から2ヶ月も経ってしまいました。

さて、正真正銘のT.M.スティーブンスと一緒にバンド演奏。

写真は全力でTMに挑んでいる模様ですw

あのGrooveと一緒に演奏しているのですから、この上ない感動と言っても過言ではないです。

で、これはものすごく幸いだったことなんですが、不思議と緊張はしなかったんです。

もちろん、TMの性格っていうのもありますけどね。

かなりフレンドリーな方で...もう、楽しいったらありゃしない。

持っている自分の力を90%近くも発揮することができました。

余力が残っている件で...

まだまだあんなもんじゃない!と自分に言い聞かせているということも言えます。

今度は一緒にライブステージに立ってみる...きっと本当のことになりますよ。

 
ビデオ撮影が可だったこともあり、この演奏の模様は後日自分でチェックすることができます。

それも楽しみだったりするんですよね。

まだ、編集は出来上がっていないので後でゆっくりと見ることにします。

私は英語は苦手...ですが(涙)

当日は通訳の方がいらしたということもあり、スムーズにことが進みました。

また、本物のGrooveを感じることができたこと、本当に貴重な体験をすることができました。

個人的にTMはライブプレイヤーだと思っています。

ビデオやテレビで見るより、生で見た方が絶対にいいですよ。

彼の良さを知ることができると思います。

ということで、上田市在住の方は朗報ですよ!!!

今日と明日、なんと上田市でT.M.スティーブンスのライブを見ることができます。

しかも、6日は無料です!!!

絶対に見た方がいい。

時間が余っている方は絶対です!!

詳細は以下のサイトからチェックしてみてくださいね。

もちろん、両日とも私は見に行きますので。

一緒にライブ観戦しましょうねw

検索用
■Kenwood Dennard(ケンウッド・デナード)
■TM Stevens(TM スティーヴンス)
■Delmar Brown(デルマー・ブラウン)
■Ueda Joint(上田ジョイント)

上田JOINT(UEDA JOINT)

FREQUENCE.(橋詰隆志)
posted by taka at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | Edit

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/218465019

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。