新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2011年04月10日

Ashlee SimpsonのBoyfriendをCover(音源あり)



Ashlee Simpsonのアルバム、I Am Meから。

1曲目、Boyfriendという楽曲です。

音源は、なんとなく始めたCoverの一部です。

私が好きそうなギターサウンドやプレイじゃないですか。

携帯電話から閲覧されている方は以下のリンクから。

I Am Me(携帯電話専用リンク)

久しぶりに聴いてみて、猛烈にCoverしたくなってきてしまいまして...

家に居て、テレビを観ることもなくレコーディングに没頭していました。

元々、こういった感じのプレイは大好きなんです。

大体、Ashlee Simpsonってこんなにギターサウンドなアーティストでしたっけ?

自分でバンドを作るのなまらばこういう感じのものでも、大いに結構、大歓迎です。

出来ることなら誘っていただきたいです。

まーまー、まだまだ甘いプレイですが、この後詰めていきますよ。

あえて、本物の動画などへのリンクは貼りませんが...。

おそらく「Boyfriend Ashlee Simpson」あたりででてくると思います。

 
さて、Ashlee Simpsonは女性ですから。

女性のシンガーが必要なわけですが...。

手っ取り早くですね、私の妹を使ってみようかと。

どんな感じなるかまったくの予測不可能な感じですが。

やる?と聞いてみたら、満更でもないような感じでしたので。

そうそう、やっていて気付かされたのですが...

イントロのギターより、Verseのギターの方が難しかったです。

聴いて分かるとおり、いわゆるリズムが安定していない状態。

キープするのが難しいフレーズでした。

まぁーこれは私だけのことかとも思いますので、理解をされないこともあるかもしれませんが。

BridgeやChorusブロックなどは比較的簡単でしたね。

あまり考えずに弾いたほうがうまくいく感じでした。

どちらにせよ、もう少し詰めてみたいと思います。

仮ボーカルを録ってみようと思います。

だれか、こんな感じのバンドで雇ってくれないかなーw

なんてね。

検索用
■Ashlee Simpson
■Boyfriend
■I Am Me
■カバー
■COPY
■コピー

FREQUENCE.(橋詰隆志)
posted by taka at 02:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音源 | Edit

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/195091237

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。