新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2011年02月03日

この曲、誰の曲か分かる人!!(音源あり)



先日の5150のテスト音源があまりにも残念だったため、録り直してみました。

なんど聴いても、弾いても、嫌な低音(250−20k)が出過ぎてなくて良い感じ!!

面白くて始めた「あるアーティスト」の楽曲をCoverしている最中なのですが...

いわゆる、Rythem(リズム)、Side(サイド)ギターしか入っていない状態。

この状態でもドラムやリズムは特徴的なので、分かる人には分かるのではないかと。

この曲をやらせるきっかけになった友人からすれば、きっと一瞬で気が付くかもしれないです。

元々、5150とスピーカーキャビネットに関しての記事にしたいと思っていたので、楽曲に関して

は後ほど...。

完成したときに、また別の記事にしてみたいと思います。

 
さて、ギターの音に関してですが...

まぁ、以前から私の音を知っている方は分かると思います。

低音が無くなりましたねぇーーーww

大概の人がすっきりしたんじゃないか?と言ってくれるはずです。

前回はギター一人だったので、いまいち分かりづらかったのですが...

こうやってバンドに潜ると、一段と判断しやすくなります。

微調整はいるものの、一切のEFFECTOR(エフェクター)とEqualizer(イコライザー)はいじっていません。

本当に生の音っていうことかな?

アンプのセッティングは変えていませんね。

そういう意味で、今後、微調整はいるんだと思います。

巻いてある弦をミュート弾くときに、これほど気持ちいものかとww

これだろうーーーー、この感覚だろうーーーーと思いました。

FREQUENCE.(橋詰隆志)
posted by taka at 11:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音源 | Edit

この記事へのコメント
はじめまして。
mixiの足跡から来ました。
Harem Scaremですね。
Posted by うっちゃり at 2011年03月09日 21:18
うっちゃりさん>
mixiから本当にありがとうございます。
また、コメントを下さり大変に嬉しいです。
そのとおり、Harem Scaremです。ww
Posted by taka(橋詰隆志) at 2011年03月11日 14:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。