新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2010年09月08日

世界一の速弾きギタリスト

って言ってもね。

こんな世の中ですから...まぁ聴いたことがある範囲の速弾きだろうと。

ということで、速弾きギタリストのYouTubeをご覧ください。

Tiago Della Vega(チアゴ・デラ・ヴェガ)とは?

*急に音量が上がりますから、ヘッドフォンなどは注意が必要です。

サクッと見たい方は2分50秒近辺まで飛ばしてくださいね。



 
まぁ後半からとんでもないことになっていましたね。

早送りか!!!っていう突っ込みが聞こえてきそうな感じ。(笑)

どうやらギネスクラスのギタリストの方のようです。

とにかく、速く弾くことが目的ということで理解していますので...

すごいな、とにかく速いわ...と思いました。

この人はオリジナル曲は演奏しないのか?と思いますね?

私もそう思い、リサーチしてみました。

やはり、活動をしているようですよ。

宣伝としては申し分のないですよね?

だって、ギネス認定を果たしたギタリストなわけですから。

YouTube内で検索していただければ容易に発見することができると思います。

メタル、クラシカルな楽曲もありました。

うーーー。

世界は広いですね。

色んな方がいるものです。(汗)

FREQUENCE.(橋詰隆志)
posted by taka at 00:04 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | Edit

この記事へのコメント
すご☆はやすぎじゃん・・・痙攣ですか??ワラ
Posted by あゆ at 2010年09月08日 05:56
早引きと言えば・・・

私がリアルに認めているのは「Extreme」のギタリスト、ヌーノ・ベッテンコートです(^^)v

一つ一つの音がかなりきれいなんですものv
Posted by ゼロ at 2010年09月08日 10:11
おもしろ〜〜〜〜い
あそこまで早く和太鼓も打ち込めたら・・・・

おとにならんかな〜?
Posted by 國分入道光雲 at 2010年09月08日 16:59
速い事もモチロン凄いですがリズム感そのものにビックリします。
Posted by 浦太 at 2010年09月09日 11:52
あゆさん>
痙攣かい?って思っちゃうよね(汗)
じゃぁ、フィンガリングはどうなっちゃうのかね...。
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年09月11日 22:38
ゼロさん>
おぉ!!!
ヌーノ・ベッテンコード!!
私も大好きです。
ヌーノのようなリズムギターを弾きたいです。(涙)
ソロギターに関しても、ゼロさんのおっしゃるとおり、一つ一つの音がすごく綺麗に聞こえてきますよね。
素晴らしいです。
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年09月11日 22:43
國分入道光雲さん>
和太鼓で、テンポ320の16音符...
両手を使えるならって思いましたが...少なくとも私にとっては雲の上の速度でした(汗)
鍛錬すれば可能な速さなのでしょうか?
世界的な視野にすれば挑戦している人はいそうですけども...。
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年09月11日 22:47
浦太さん>
そうなんですよ!!
一人で弾いているのではなく、打ち込みに合わせて弾いているので...。
ずれは許されないんですよね。
実用的かどうかは別としても、やはり宣伝効果はあるのかな?と感じていました。
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年09月11日 22:49
この人、一秒間に38音を弾けるんですって(爆)
もう速さだけで行ったら誰も勝てないんじゃないでしょうか?

ちなみに、ギネスではありませんが、もう一人YOU TUBEに自ら動画を投稿している凄いギタリストがいます。
フランシスコ・ファレリというヲタク系コメディアンらしいですが、とにかく速さは尋常じゃないです。
彼もおそらく300BPMくらいで同じ曲を弾けるんじゃないかと思います。
8弦のギターを使っている所もソックリですしね。
僕も速弾き練習してますが、いい所イングヴェイが限界です。
日本人だと、イングヴェイより速いギタリストに、元筋肉少女帯の横関敦というのがいます。
彼の速さはアンジェロ先生並です。
僕が知っている限り、日本人最速だと思います。
高崎晃や太田カツ、島紀史より速いです。
Posted by 素人速弾きギタリスト at 2010年10月27日 06:32
素人速弾きギタリストさん>
初めまして!
コメントいただき、大変にありがとうございました。
38音ですか...本当に誰も勝つことはできないかも知れないですね(汗)
しかも、音が変わってということですもんね。
一つの音(ピッキング)だけでも、そうそうできる人はいないと思います。

FRANCESCO、速いですよね(汗)
インギーが限界ですか...それもものすごく速いと思います(涙)

横関敦さんって元筋肉少女帯だったんですね。
お名前は存じておりましたが、そのことは知りませんでした。
島紀史さん、一度だけ前座をさせていただきましたが...速くは無いものの、素晴らしく上手でした。きっと、高崎晃や太田カツらも同じようなことが言えるのでしょうか?

それにしても、Francesco Fareri名前が出てくるとは...ww
何だか、うれしくなってしまいました。
また、情報の共有をしていただけるとうれしいです。
よろしくお願いします。
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年10月29日 18:56
現在はBPM999なんて人が出てきていますね。
Posted by frfr at 2012年05月31日 16:53
frfrさん>
コメントをいただき、大変にありがとうございました。
999ですか(汗)
いやいやいや...ある程度は創造していましたが...早速、見てきましたよ。
もはやFlight of the Bumblebeeなのかどうなのかも判断が付きません。
ただ、本人はよっしゃ!!という顔をしているので成功したということなんだと思いますが。
不謹慎かと思ったのですが動画を見ていて笑ってしまいました。
だって...テンポマスターだけでも面白いことになっているんですものww
いやー、素晴らしい情報を本当にありがとうざいました。
また、frfrさんと色んな音楽情報を共有ができれば幸いです。
こちらのブログは更新が止まってしまっていますが、もう一つの方ではほぼ毎日更新が続いていますので、お時間がありましたら覗いてみてくださいね。
よろしくお願いします。
http://www.frequence.jp/mutter/
Posted by taka(橋詰隆志) at 2012年06月04日 01:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。