新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2010年06月18日

Gibson Les Paul Studio

Gibson Studio*写真はクリックで拡大します。

もう何年経つんでしょうね?

このGuitarは私が中学2年生のころに買ったGuitarです。

私の周囲、中学校から付き合いのある連中の中には「懐かしい」と感じてくれる

人もいるかと思います。

私は、どんなに古くなろうが、機能が衰えてこようが、転売はしないタイプ。

どちかかというと、すべて残しておくタイプなんです。

まぁ幸いにも現在もギターを弾いていますしね。

捨てるなんていうことはしないでしょう。

捨てるくらいなら、友人や知人に差し上げます。

まぁー、Gibson Les Paulに関しては転売できるような状態ではないんですけどね。

捨てないと、ものであふれかえってしまうのでは?

と思うところでしょうが、あふれかえってしまうほど購入はしてないですし...。(涙)

さて...写真で非常に分かりにくいですが...

ボディの色はBlack系ではなく、WineRed系(紫色)です。

 
今回、少しだけ改造...というか色々といじってしまいました。

ずっとやろうと思っていたことだったのですが...

ピックアップのカバーをはずしたかったんです。

元々のGibson Les Paul Studioはどんな形だったのか?

Gibson Les Paul Studio

各パーツの仕様など、詳しいことは分からないのですが...

大体こんな感じでした。

ピックアップのカバーを外すとこんな風になってたんですね。

しかし...

意外と大変...時間をかけてしまったなぁ。

まぁ慣れていないっていうこともありますけどね(汗)

もう少し、簡単にパカッと外れてくれるものと思っていました。

はんだ付けはされているのは知っていましたが、それでももう少しね(汗)

久しぶりにケースから出したわけですが...

ケースに閉まっておいたにも関わらず、すごく汚れていました。

外に出すのは少し恥ずかしいくらいですね。

結局、この恥ずかしい姿を見せたのは一人だけかな?(汗)

その節は色々とお世話になりました。

一生懸命に掃除をしてあげ、出来る限りのメンテナンスをしてあげました。

弦も張り直し、久しぶりに音を出せる状態まで持っていきました。

ん?張り直すって間違いだな。

ずっと張ってなかった...

音を出せる状態にしたのは、本当に10年ぶりくらい。

Les Paulも本当に待ち焦がれていたでしょうね(笑)

やっと張ってくれたか...と。

絶対にネックに良くないですもの。

張替え、音は出るようになったものの...

やっぱり、ライブなどに使用する事はなかなか無いのかも知れませんね。

まぁ色々ね。

1軍ギターがいるわけですから((((^Q^)/゛

んーでも。

レコーディングなどには使用したい!!って思えるかも!?

久々に手にして、意気揚々とギターを弾いていました。

そうなると、今後も定期的にメンテナンスしてあげないとね。

FREQUENCE.(橋詰隆志)
posted by taka at 14:55 | Comment(10) | TrackBack(0) | 音楽 | Edit

この記事へのコメント
俺のレスポールも埃かぶってます(涙)

やはりRGが完全にマッチしちゃったんで(汗)

眠らせてるギターもたまには抱いてあげたいですね(笑)

Posted by hIdE at 2010年06月18日 18:09
hIdEさん>
返信、遅れてしまいました。
そうですね。
たまに思い出します。(汗)
まぁでも、70%満足しているギターをたくさんもつより、100%満足しているギターを1本持ちたいですよね!?
私もそんなギターに偶然めぐり合うことができたので、よかったです((((^Q^)/゛
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年06月21日 13:15
懐かしいギターだなぁ☆ あの頃たのしかったなよなぁ]
Posted by シマジロウ at 2010年06月24日 10:23
シマジロウさん>
どちら様か分からないけど、きっと中学高校の同級生だな(笑)
懐かしいね(y^^y)
音楽に対する情熱って案外とあの時とあまり変わっていない気がするんだが...。
だし、今後も同じような気持ちを持ち続けて行きたいって思っていたりします。
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年06月24日 22:24
俺の場合むしろ100%満足させてくれる女… じゃなくてギター沢山欲しいです(笑) まあ まだ満足するネックにしか知り合ってないですが
うらやましいです
Posted by hIdE at 2010年06月26日 01:02
hIdEさん>
そうですね。
たくさん出会える事ができるなら、それに越したことは無いですね(涙)
自分で100%と書いてしまいましたが、その後、100%満足していなかったことに気がつきました。
すごく惜しいギターなのですが、100%では無かったです。
本当に難しい話ですね(涙)
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年06月26日 11:26
私も生まれて初めて買ったのがヤマハのJP500というギターでしたサザンが好きで桑田さんがコマーシャルしてたので、でも結局ひけずじまいで息子に行きわたりその子がどこかへやってしまいましたが。
でもあとからわかったこと、その当時桑田さんはテレキャス使ってたんですね・・・とほほ
数少ないギターネタからでした。
Posted by 國分入道光雲 at 2010年06月29日 15:02
國分入道光雲さん>
コメント、ありがとうございました。
また、返信が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
どこかへ行っちゃったのですか...(涙)
それは残念o(T◇T)o
私はテレキャスは持っていないんです。
ずっと欲しかったんですよね。
今でも欲しいって思います。
しかし...
どこ行っちゃったんだろう...。
ゲーム機やソフトと交換されちゃったかな!?
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年07月01日 11:12
ほんと、どこへ行ってしまったのか。
まあ今は太鼓一本ですので・・・・でも男ならだれでもギターの思い出ってありますよね。
Posted by 國分入道光雲 at 2010年07月05日 17:45
國分入道光雲さん>
人口で言ったらやはりギターは多いですよね?
ピアノや管楽器に次いで...もしかしたらそれらの楽器に食い込むくらい人口は居るのかも知れませんよね!?(汗)
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年07月07日 01:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/153666096
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。