新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2010年03月28日

ブログのデザインを更新

ブログのデザインを更新*写真はクリックで拡大します。

今回は見た目は一切変わっていません。

幸い、デザインを更新したことでIEのほか3つのウェブブラウザ

でも一切変わりなく変更することが出来ました。

変わった点は「トップページへ飛ぶ時にクリックする所」だけ。

ちなみに違いが分かるのはパソコン閲覧時のみです。

以前はテキストをクリックさせ、トップページに戻らせるデザインでした。

うーん、いまいち伝わり辛い文ですね(涙)

伝わりやすい言い方が見つかりませんが...

■バナー画像クリックでトップページへ移動
■ヘッダー画像クリックでトップページへ移動

以前から気になっていた仕様ですが、少しだけブログをいじる時間ができたので、本腰を入れて

改造してみました。

自分なりに注意したところは、H1(H1タグ)に挟まれたワードはしっかりと活かしつつ(ブログタイ

トルは存在させて)、ヘッダーをクリックすることでトップへ戻らせるということ。

ウェブブラウザの一番上を見ていただければ何の事を言っているのか分かると思います。

ブログのタイトルやサブタイトルが表示されていると思います。

 
もう少しだけ噛み砕いて書くと...

以前は、バナーの右上に表示されているテキストがクリックできるようになっていました。

そこをクリックするとトップページに移動でます。

今回はテキストはクリックできなくしました。

変わりにバナー全体がクリックできるようになっています。

マウスカーソルを合わせてもらえば分かると思います。

さらに...

ブラウザの最上部には以下のような表示の違いがあります。


「ブログのデザインを更新: FREQUENCE.」

「ブログのデザインを更新: FREQUENCE.: ギタリストtaka(橋詰隆志)のあまり音楽的ではないブログ。」

実質、サブタイトルをなくし、サブタイトルの文面をブログタイトルに持ってきてしまったんです。

なぜ、このようなことしようと思ったのかというと...

ブログのサブタイトルはSEO的にほとんど意味が無いと言われています。

もちろんまったく意味が無いわけではないと思うのですが、ブログタイトル(H1)に組み込んだ方

が効果はありそうなもの。

ただ、単純にブログタイトルを以上のように長くしてしまうと、クリックできる部分がどんどん長く

大きくなってしまいます。

今まではFREQUENCE.とだけでしたが、ギタリスト...なんて入力していたら、まぁ効果はあるも

のの、見た目が非常に悪くなってしまいますね。(涙)

じゃぁテキストを消してしまって、H1は残し、バナーでクリックさせれば良いじゃないか?

私が思いつくことなどこの程度のもので...

先にやっておられる方が多数いらっしゃいました。

じゃぁ色々見て、ご指導いただこうかぁ...というようなきっかけ(経緯)です。

ヘッダークリックでトップページ移動させるというのは実はseesaaブログでは比較的簡単にで

きます。(やっぱり良心的なブログだと再確認)

元々、そういうコンテンツが存在していますし。

コンテンツのところ操作すれば表示させるさせないを決められます。

感覚的に変更可能です。

ただ、H1に挟まれたワードを残しつつというのは手間がかかります。

もしくは、H1をバナー、ヘッダーの画像にあてがうという言い方もできるでしょうか?

HTMLを多少変更してあげるだけですけどね。

どの場所をどのように変更したのか?

私が記したような事を、検索サイトで調べれば幾つか出てくると思うので、割愛しておきます。

今回の変更がSEO的にどれだけの効果があるのかは分かりませんが...

個人的には過去最大のSEO対策だと思っています。

あくまで個人的にですけど...(一。一;;)

ブログタイトルやサブタイトルのワードに対しては効果は期待できるんだろうと思います。

ということで、本当のサブタイトルとは少し違ったものを書いてみました。

自分の名前を入れてみたり...

というか、いざ考え出すと何を入れて良いのか分からなくなってきてしまい...

結局、ありきたりなものになってしまいまいした(涙)

まぁもし、SEO効果が出るのならば、以前よりは具体的にH1を指定してあげられたと思います。

それこそ、ギターでも良いですし、アンプでも良いですし、長野県でも上田市でも良いでしょう。

Googleの検索結果には既に反映されていますし...

GoogleRankなど、目に見えて効果がでるとやりがいを感じることができますね。

最近、更新頻度が減ったせいもあり、なかなか難しいのかなぁとも思いますけど。

興味を持った方はご自分のブログでも実装してみては?

見た目は一切変わらないのに、SEOの効果が期待できる。

これは私だけかもしれませんが、見た目が一切変わらないって結構感動的ですよ!?

いかんせん、言い回しが極端に悪い記事になってしまいました。

読みにくく、理解できるものも出来なくなってしまうかもしれません。

申し訳ないです...現状の表現力の限界です(o;TωT)o"

FREQUENCE.(橋詰隆志)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144883037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。