新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2010年03月10日

Ludwig Black Beauty Snare

Ludwig Black Beauty*写真はクリックで拡大します。

正直、スネアドラムのことはよく分からんのですが...

知り合いの超Rockドラマーが、新しく購入したとのことで...。

非常に大事そうに扱っていたのを見て、あぁこれはきっと貴重なもなん

だろうなぁと思い、写真をとってみました(y^^y)

きっと、分かる人が見れば分かる代物なんでしょうね...

詳しくないため、間違った表記かもしれませんが...

■Ludwig(ラディック)
■Black Beauty(ブラック・ビューティー)

100周年を記念して、限定ヘッドと横についているロゴに特徴があるスネアドラムが販売された

のだとか...

どう特徴があるのかは...よく理解していません(涙)

色んな特徴やエピソードを聞いたのですが...

ちょろちょろ抜けてしまった(忘れて)箇所もあります。

一番印象的だったものは、日本で未発売の代物ということ。

業者が海外から輸入したものをたまたま見つけて購入したとのこと。

 
Ludwig Black Beauty 100周年スネア*写真はクリックで拡大します。

ということで、側面にあるロゴの拡大写真。

これも見たところで、何がどうなっているのか判断できません。

分かる人には分かるものなのでしょうね。

今日はこのスネアの音色を聴く事が出来ませんでした。

私が判断できるとすれば、音出し以降の話かなぁ?

といっても、そこまで詳しく判断できるとは思いませんが...

良い悪いは判断できないにせよ...

既存のスネアとの音色の違いなら分かるかもしれないですから...

Ludwig Black Beauty 100周年スネア*写真はクリックで拡大します。

次の写真はスネアのヘッドに印刷されている、ロゴ?です。

どうやら、ここにも表記の特徴があるのようなのですが...。

あまりよく理解しておらず。

100周年の100の数字はよく分かりますね。

スネアの所有者さんとは今週もご一緒できると思います。

今週はこのスネアドラムで叩いてくれるでしょうか?

個人的には凄く楽しみにしています。

でも、本人、勿体無さそうな雰囲気だしていましたけどね(笑)

ヘッドはすぐに傷ついてしまいますから...

気持ちが分からないことも無いですがね。

FREQUENCE.(橋詰隆志)
posted by taka at 07:24 | Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | Edit

この記事へのコメント
どうもm(__)m
Ludwig Black Beauty…このスネアは最高です!
名機です!!
一回試打して惚れました!俺も今このスネアに目をつけてますp(^^)q
が、しかし…いい値段するので検討中(-.-;)
Posted by カヤマNoB at 2010年03月10日 13:09
私もドラムの事は、さーっぱり判りませんが、
確か、Ludwig といえば、古川師範代がフルセットを
わざわざ海外から注文したような??
LED ZEPPELINのドラマーさんが使っていたメーカーだから
と言う理由で揃えたのか、音に惚れこんでなのかは不明です。

このスネアが、どんな音がするのか、
是非、takaさんの感想が聞きたいです♪(≧w≦)
Posted by AQUA at 2010年03月10日 22:27
カヤマNoBさん>
お久しぶりです((((^Q^)/゛
あれから大分、時間が経ってしまっていますが...それこそ、セッションでもよくお会いするドラマーさんですので、時間があったらぜひ寄って見てくださいね。今晩もそのドラマーさんがこのスネアを持ってくるのかは分かりませんけどね(涙)
カヤマさんも目をつけていたとは...
あまり詳しくは聞きませんでしたが、恐らく6万とかそのへんの価格がするんでしょうねぇ?
いつか、カヤマさんがBlack Beautyを持って、私の前に現れることを期待して...。(y^^y)
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年03月11日 13:28
AQUAさん>
そうそう!!!私も個人的には師範代をイメージしてしまいます。
動画とかでよく見るあのセット...まさか海外から直に発注しているとは...。
ただならぬこだわりが感じられますな(涙)
ちなみにそのドラマーさんも「LED ZEPPELIN」のGrooveが大好きな方でした。
詳しくは聞きませんでしたが、恐らくそこらへん、関係は絶対にあるものと思います。
私の耳がどれだけのものかというところですが...(涙)
音の変化にだけはついていけるものと思います。
文章で上手く表現できるか分かりませんが、私もぜひこのスネアの音を聴いてみたいとおもっていましたので、記事にできればと思います。
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年03月11日 13:32
こんにちわ Takashi san,

Jibunn no album ni Ojichan no 30nendai no beverly (England) snare tsukatete, Black Beuty to hokano Ludwig snare tsukatemashita yo!! Tanoshiikatta desu
Posted by David at 2010年03月15日 23:43
David>
comment,arigatougozaimasu.
mata,David ni aitaidesu.
kondo ha kanarazu watasi no uti ni yottene.
snare no hanashi mo kikasetene.
(コメント、ありがとうございます。またデイビットに会いたいです。今度は必ず自宅に来てね。スネアドラムの話しも聞かせてね)
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年03月16日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143211198
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。