新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2006年03月05日

IME Watcher

今日はある「フリーソフト」の紹介です。

ディスプレイをいかに効率よく使うかを考えているXPユーザーなら、1回は挑戦した事があるで

しょう。「IME2002の言語バー」の非表示設定を...。

僕も何度も挑戦しました。1回大きな失敗をして、文字入力ができなくしてしまった後は一切い

じっていませんが...。

やる事と言えば、デスクトップにそのまま表示させるか、タスクバーに格納することくらいで

しょうか?出来だけ小さくして、常駐タスクの影に隠してしまうとか...。(タスクに格納する

ことでXPに不具合が生じるという報告もある。)

無理やり、見えなくしてしまうこと出来ますが、それだと今現在「日本語入力」がオンの状態

なのか「オフ」の状態なのかが分からなくなってしまいます。

今回、この状況を一気に解決してくれるフリーソフトを見つけました。

 
IME Watcher for Windows XP

このソフトを使えば、「IME2002の言語バー」の操作をすべて常駐タスク内で出来てしまいま

す。かなりすっきりしますよ!

このすっきり感を実感するには実際にやってみるしかないでしょうね!!

僕も知った直後は若干消極的でしたが、導入した後はかなり満足しています。

僕のもう一つの悩み...

「outlook」を最小化した時に常駐タスクに入れたい!!!

2003からはレジストリを操作すればできるらしいのですが...。

残念ながら僕は2003ではありません。

メールソフトって基本的にいつも立ち上げておくものでしょ?

だからタスクバーにいつもいる...。

ただ、メールが来たときぐらいしか開かないし...

邪魔に思えてきてしまうんです。

2003からじゃないと無理なのかな...?

標準の設定で操作できるようにしてもらいたいですけどね...。

FREQUENCE.

ブログランキング

↑今回の記事又はこのブログに興味をもっていただいた方は「blog ranking」画像のクリックをお願いします。励みになります。


posted by taka at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | PC・インターネット | Edit

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック

IME Watcher
引用文(概要):  皆は、IME2002の言語バーをどうしているのだろうか? 俺はこいつが邪魔で仕方がなかった。 どれだけカスタマイズしてもデスクトップに転がっ...
ブログ名: Hilog(創考)
日付: 2006-03-05 13:19
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。