新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2010年02月15日

嘘のような本当のバレンタイン

バレンタイン*写真はクリックで拡大します。

写真とは直接関係の無い話です。

昨日はバレンタインデー。

ここ数年、あまり縁の無い話でもありますが...

私の父親が職場の女性従業員から頂いたチョコレートに関して

の嘘のような本当の話です。

父の職場にどのくらい女性がいるのかは知りませんが...

数個くらい貰ってきたのでしょうか?

一人では食べきれる量ではなく、家族に分けたり知人に分けたりしているのだと思います。

何個かの内の一つのチョコレートの中身が、通常では考え辛いものが入っていたんです。

その中身とは...

 
私もその話しを父親から聞いたときは、それこそ耳を疑いました。

久々に本気で耳を疑いましたね...(汗)

さて、その中身なんですが...。

実は中身が何なのかというのは、もやは問題では無い状況なのです。

中身が入っていないチョコレートだったんです。(涙)

ようは外箱だけ...

これはかわいそうというか何というか...。

パッケージなどどれも似たようなものです。

誰から貰ったものか定かではないらしいのですが。

父の話だと、職場でこんな一幕があったのだとか。

休憩中、女性従業員がせっせと男性従業員にチョコを配って歩きます。

一人の従業員がこんなことを言って騒ぎ出しました。

「あれ?ちゃんと人数分買ってきたのに1つ余っちゃった...」

もちろん、父は外箱は持っているわけですから、貰ったものと関係の無い顔をしていたとのこと。

家に帰り、封を開けてその時のチョコ(中身)は自分のだったと気がついたらしいのです。

ちなみに、そのチョコは従業員みんなでその場で食べてしまったのだとか。

誰も気がついていない様子でしたし、父は従業員に言うつもりは無いらしいです。

ということで、おっちょこちょいの従業員さんが誰だか「父は」大体分かっているようでした。

それにしても、こんなことが本当にあるんだなぁと。

どんな状況か分からないのですが、中身が無いなら気がつきますよね...

まぁ気がつかないような構造や梱包だったのかなぁ?

みなさんはよほどのことが無い限り、そんな失態はしないと思いますが...

バレンタインは過ぎちゃいましたが、男性はホワイトデーの際くれぐれも気をつけてくださいね。

このことを聞いて、しばらく笑が止まらなかった、団欒でした。(笑)

今のバレンタイン事情
現在では、日本のチョコレートの年間消費量の2割程度がこの日に消費されると言われるほどの国民的行事となっているが、環境型セクハラにあたるとの指摘もあり、近年では衰退傾向にある。当初は女性が男性にチョコレートを贈ると同時に愛の告白をする日とされていたが、現在では既に交際中の恋人や、結婚している夫妻、子供同士でも行われるようになり、憧れの男性・女性に贈るケースや、上司や同僚、ただの友人などの恋愛感情を伴わない相手にもチョコレートを贈る「義理チョコ」という習慣が定着している。さらには、バレンタインデーにおけるチョコの売上低下に危機感を抱いた製菓会社のプッシュにより、女性が女性へチョコレートを贈る「友チョコ」、男性が女性にチョコレートを贈る「逆チョコ」という行為も生みだそうと、様々なCMを行っている。しかし、2009年では、大量の在庫が発生し、その目論見はもろくも崩れ去った。欧米では当然でも、日本では一般的でない「逆チョコ」は1960年と同じく森永製菓が近年大々的にキャンペーンを行っていることで知られている。
上記のような習慣について日本人自身が抱く感想は様々である。近年では意識調査も行われている。

そうなの?

最近は事情も色々なんですね...

携帯電話のメールがこれだけ進化、浸透している時代ですから。

愛の告白の形も変わってきて当然かとも思います。

日頃の感謝の意味での行事として残るのは何だか素敵なこととも思いますけどね。

どちらにせよ、食べすぎには注意ですね((((^Q^)/゛

FREQUENCE.(橋詰隆志)


posted by taka at 18:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | Edit

この記事へのコメント
俺は チョコを身にまとった綺麗なお姉さんが寝室に来てくれれば大丈夫です! …バレンタインなんて…(ノ_・。)
Posted by hIdE at 2010年02月16日 13:34
hIdEさん>
しかし、それは大量のチョコだ...(汗)
私はお姉さんが小さいチョコを持って来てくれればそれでOKです(笑)
最近はバレンタインは付き合っている者同士がプレゼントを交換し合う感じに変わってきているんですね。
何もチョコじゃなくても良いようです。
記念日がたくさんあると、出費がかさんで大変ですね。
Posted by taka(橋詰隆志) at 2010年02月16日 16:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。