新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
2009年08月17日

Buckcherry

Buckcherry - TALK TO ME Music Video

*画像はYouTubeへのリンクです。

リクエストによる埋め込み無効のため、リンクをしておきました。

携帯から閲覧されている方は以下のリンクからどうぞ。

Buckcherry TALK TO ME Music Video(携帯サイト用)

MTVで何となく流れていたものを何となく聞き流す...ことはできませんでした。

作業の手を止め、テレビに目を向け、耳を傾けてしまいました。

最近、大人しい感じの音楽ばかり聴いていたのでなお更のこと反応してしまいました。

 
そもそも、Buckcherry(バックチェリー)って何者?というレベルの知識しかなく...

ということで、以下Buckcherryの詳細です。

Buckcherry(バックチェリー)とは?

Buckcherry(バックチェリー)は、1995年にロサンゼルスで結成されたアメリカのバンド。2002年に一時解散したが、2005年に新メンバーを加え再結成された。バンド名は無名時代にクラブで演奏していた折、よくメンバーのキースにタバコをせがんでいたニューハーフの源氏名に由来するというのが通説だが、チャック・ベリーに由来している(アナグラム)という噂がある。

08年09月に発売されたアルバム「Black Butterfly」。

YouTubeで紹介した「TALK TO ME」という楽曲は同アルバムの

5曲目に収録されています。

携帯から閲覧されている方は以下のリンクからどうぞ。

Black Butterfly(携帯サイト用)

どちらにせよ、YouTubeでは音質的に満足できることはなく...

若干ではありますが、フラストレーションがたまっています。(笑)

近々、CDで聴いてみたいと思いました。

ギターが二人居るため、どちらがどちらなのか分かりませんが...

好きな音、好きなRhythmだと感じました。

オープニングのリズムギターはさすが外国人!!といった感じ。

私には到底真似のできない、素晴らしくかっこいいRhythmです。

恐らく私が好みに感じたのはスリーシングルのレスポールを持つ方。

名前はこれまた恐らく、キース・ネルソン(Keith Nelson)だと思います。

今回のMTV、ネットラジオなどもそうですが、不意にアーティストや楽曲と出会えるのは非常に

ワクワクしますね。

楽曲については好きと感じる場所はバラバラ...。

なので、一方的に流すしか方法は無いと思うのですが...

そのため、お気に入りの楽曲を見つけるの結構難しかったりします。

それにしても最近はなかなか接点が無かったジャンルの音楽。

比較的、自分の中でのレートが高い楽曲、アーティストになりそうな予感がします。

FREQUENCE.(橋詰隆志)
posted by taka at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト・CD | Edit

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


-コメント投稿に関しての注意事項-
*ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
*記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。

この記事へのトラックバック
このページの先頭へ
新規ブログへの移行と当ブログ更新休止のお知らせ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。